カウンタ

来校者数404147

ご覧になっているみなさん

オンラインユーザー33人
ログインユーザー0人

MENU

校長室より学校紹介学びの部屋PTAの部屋学校行事カレンダーArchives資料庫Smartphoneでの閲覧方法緊急連絡メールシステム緊急・行事可否判断Blog

季節感を大切に!24節気


 

カテゴリにJUMP


本校の研究をご覧ください!




















 

本校のSymbol

Anne Rose 

クリックしてください。
 

行事可否判断ブログ



東根中部小緊急・行事可否判断ブ
ログ
に,接続します。夏季休業中
のプール開放,秋季大運動会,マ
ラソン記録会,マーチング・バン
ドとバトン&ガードの行事などの
「可否判断」や,必要に応じて,
「緊急連絡」も伝えます。
ご自分
でアクセスしてご覧ください。 
平成28年4月1日から運用開始
です。下記のアドレスを,直接
入力してもアクセスできます。 
http://higashinechubuevent.blogspot.jp
ご覧になりたい方はこちら。
 
 

TopPagQRコード




カメラで読み取れます。
QRコードは
デンソーウェーブの登録商標です。

 
 

東根市内小中学校リンク集

 ご覧になりたい学校や公共機関名,施設名を,クリックしてください。

絵文字:虫眼鏡 東根市内小学校











絵文字:虫眼鏡 東根市内中学校







絵文字:虫眼鏡 中高一貫校



絵文字:虫眼鏡 公共機関・施設など







 

Date & Time

 

天気予報

 

あなたはどこから?


ジオターゲティング
 

サイト内Search


 

本校のシンボル(アンネのバラ)



 

 
 第二次世界大戦中,ナチスの迫害を受け15歳で亡くなったアンネ・フランクは,隠れ住んだ屋根裏部屋から見える野バラを心のよりどころにしていたという。
 戦後,野バラはアンネの父から育種家へあずけられ「アンネの形見のバラ」と呼ばれるようになった。そして,その野バラは、アンネの父と出会ったある音楽愛好家を通して,日本に根付くようになった。
 それを知った青木絵梨〔当時6年生・第1回卒業生〕は,「アンネのバラ」を創立間もない東根中部小学校のシンボルにしたいと提案,学年集会に諮り,児童の総意として「バラを分けてほしい」と京都の山室建治さんに手紙を送り,快諾された。バラは,第1回卒業式を前に,本校に届き,可憐な花を咲かせた。
 本校では、児童一人一人に「思いやりの心」を育てるシンボルとして植栽し,平和な社会に寄与したいと考えている。
 
 

アンネのバラの歌



                  ♪ アンネのバラの歌〔ピアノ伴奏〕.aif
                  ♪ アンネのバラの歌.mid

 aif.形式は,高音質ファイルです。再生の際は,QuickTime ©〔Apple Computer〕 プラグインなどのファイルが必要になる場合があります。
 

アンネのバラが満開です!

アンネのバラについての本校の取り組みです![全件一覧]

情報教育担当2017/06/12 17:11:08


 飼育栽培委員会が主催した,たてわりなかよし班での「思いやり」の心を表す,「みんなでアンネのバラを咲かそうコンテスト」の作品が,コモンホールに展示されています。これは,班で描いたバラの樹に,自分が描いたアンネのバラを貼り付けたものです。





私がつくったバラはこれだよ!






「思いやり」の心を育てる「アンネのバラ」を,これからも全校生で大切に育てていきます。

情報教育担当2016/05/19 17:23:56


 2年生の教室前の「アンネのバラ」が満開になりました。この時期にしか撮れない記念写真です。












アンネのバラに込められた願いを新たにしました。


先生2015/06/24 17:45:32


 コモンホールに「思いやりの心」を広げるために各学級で作って「アンネのバラの木」を掲示しています。



各学級の創意が盛り込まれたアンネのバラの木です。










アンネのバラの季節は終わりに近付いていますが,みんなの心の中はいつも満開のようです。



飼育栽培係のみなさんが「賞」を考えて,表彰してくれました。



本校の心のシンボルを,これからもみんなで大切にしていきます。

先生2015/06/13 08:50:27


 「思いやりの心」を広げるために,全部の学級で大きな「アンネのバラの木」を作りました。バラの花は,1人1輪作りました。




昼休みは,代表児童が,みんなの作った花を木に貼り付けています。



 5年2組では,「優しい心の向こうにはみんなの将来が待っている」という願いも掲げて,自分の将来の夢も貼付していました。



「思いやり」の心が,中部小学校にあふれています。