カウンタ

来校者数534245

ご覧になっているみなさん

オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人

MENU

校長室より学校紹介学びの部屋PTAの部屋学校行事カレンダーArchives資料庫Smartphoneでの閲覧方法緊急連絡メールシステム緊急・行事可否判断Blog

季節感を大切に!24節気


 

カテゴリにJUMP


本校の研究をご覧ください!



























 

本校のSymbol

Anne Rose 

クリックしてください。
 

行事可否判断ブログ



東根中部小緊急・行事可否判断ブ
ログ
に,接続します。夏季休業中
のプール開放,秋季大運動会,マ
ラソン記録会,マーチング・バン
ドとバトン&ガードの行事などの
「可否判断」や,必要に応じて,
「緊急連絡」も伝えます。
ご自分
でアクセスしてご覧ください。 
平成28年4月1日から運用開始
です。下記のアドレスを,直接
入力してもアクセスできます。 
http://higashinechubuevent.blogspot.jp
ご覧になりたい方はこちら。
 
 

TopPagQRコード




カメラで読み取れます。
QRコードは
デンソーウェーブの登録商標です。

 
 

東根市内小中学校リンク集

 ご覧になりたい学校や公共機関名,施設名を,クリックしてください。

絵文字:虫眼鏡 東根市内小学校











絵文字:虫眼鏡 東根市内中学校







絵文字:虫眼鏡 中高一貫校



絵文字:虫眼鏡 公共機関・施設など







 

Date & Time

 

天気予報

 

あなたはどこから?


ジオターゲティング
 

サイト内Search

 
 

東根中部小学校 OCTOBER 2017

秋の実りを充実したものに![根記事一覧]
12

情報教育担当2017/10/27 17:10:48


 6年3組では,総合的な学習の時間に「地域の方々の役に立ちたい」という目標を立てて,行動に移すようにしています。今日は,代表が職員室を訪れて,募金を行いました。


 福祉の心を大切に持ち続けたいですね。

情報教育担当2017/10/26 16:51:42


 11月1日にタントクルセンターで行われる,東根市小学校合同音楽会のリハーサルを行いました。曲名は「怪獣のバラード」と「365日の紙飛行機」です。


とてもすてきな表情で歌っていますね。


本番も,すてきな歌声が聞かれそうです。


情報教育担当2017/10/25 17:41:55


 山形県発明工夫作品コンテスト,全国書道絵画展ですばらしい成績を収めたお友達が表彰されました。


 たいへんおめでとうございます。

情報教育担当2017/10/21 15:13:37


 出品した,たくさんのお友達の作品が展示されています。本校は,絵画の部で優秀団体賞をいただきました。



出品点数が一番多いのも,本校です。






特別賞に輝いたお友達の作品です。





 芸術の秋に浸ってみるのもよいですね。第28回 大ケヤキ 全国書道絵画展は,東根市民体育館で24日まで行われています。

情報教育担当2017/10/18 16:52:46


 学校畑で育てていた「サツマイモ」をみんなで収穫しました。
 

 こんなにたくさんのサツマイモが収穫できました。


 サツマイモのツルは,丸く束ねて,クリスマスリースの材料に使います。



 収穫後の後片付けもしっかり行いました。


 ボランティアペアレンツのみなさんにもお手伝いしていただきました。たいへんありがとうございました。
情報教育担当2017/10/18 17:27:25


 アイディア工作展ですばらしい賞を受賞したお友達と,昨日のマラソン記録会で,各学年男女1位のお友達が表彰されました。





すばらしいですね!! 続いて給食委員会の発表です。3つの食品群の中からクイズが出されました。





残滓調べの結果も発表されました。どの学級も,よくがんばったようですね。

情報教育担当2017/10/18 17:39:20


 いじめ撲滅のために,各学級で取り組んでいることを「標語」で発表しました。


発表後,学級全員で唱和しました。


この目標は,毎日声に出して確認をとっています。

情報教育担当2017/10/18 17:07:04


 校内緑化活動の一環として,技能士の菅原さんに教わりながら,パンジーを植栽しました。


植えたプランターは,児童昇降口前に運びました。


最後は水やりです。


4年生のみなさん,たいへんありがとうございました。


情報教育担当2017/10/17 17:46:43


 雲一つない,秋晴れの空のもと,全学年でマラソン記録会を行いました。1年生の様子です。


2年生の様子です。


5年生の様子です。


6年生の様子です。


マラソン週間に練習した成果を十分に発揮できたようです。ご声援ありがとうございました。

情報教育担当2017/10/16 15:01:14


 小中連携の1つとして,東根第一中学校生徒会のみなさんが,あいさつ運動の応援を行ってくれました。


 あいさつ運動の後で,生徒会長と本校企画委員長が,スマイルサミットで提案したことの実践報告と交換会を行いました。


 一中生徒会長と生徒会のみなさん,担当の先生,たいへんありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。
情報教育担当2017/10/14 17:21:20


 今日までの7日間の閲覧者数が,1日平均1,000カウントを達成しました。公式サイトをリニューアルしてから初めての快挙です。1日平均1,000カウントを超えるサイトは,マンモスサイトと呼ばれています。〔下記は,統計資料のスクリーンショット一部抜粋。〕



 ご覧いただいている皆様に感謝いたします。さらなる公式サイトの充実に繋げていきたいと思います。

情報教育担当2017/10/13 20:47:53


 学習発表会に向けて,練習を開始しました。








 上級生が,4年生に優しく教えています。










練習の成果は,学習発表会で披露します。

情報教育担当2017/10/13 20:20:31


 竹馬パカパカ!



 こちらは縄跳び?!




 いやいや,サツマイモのツルを使った,ツル跳びだそうです。

情報教育担当2017/10/13 19:58:57


 空気と水の性質のちがいを,空気でっぽうや水でっぼうを通して学んでいきます。今日は,空気でっぽうで,スポンジを飛ばして,どうして飛んでいくのかを考えてみました。









楽しく学習を進めていきます。


情報教育担当2017/10/11 19:45:27


 昨年度までは,より進んだ問題に挑戦し力を高める「放課後ボランティア教室」でたくさんお世話になりました。今年度からは,4年生のつまづきやすい単元の算数でお世話になります。矢萩先生,井上先生,齋藤先生の3人の先生方です。単元は「2桁で割るわり算」です。





 子どもたちの様子を,一人一人見てくださって,解決のヒントを出してくれたり,助言をしてくれたりしてくださいます。3人の先生方,これからもよろしくお願いいたします。

情報教育担当2017/10/11 19:57:53


 5年生の理科では,学習に必要な新しい実験器具や用具の使い方を,学習の中で学んでいきます。1学期の顕微鏡に続いて登場したのは,水などの液体の体積を正確に測定する,メスシリンダーという器具です。食塩を溶かす水の体積を測定できるようになるために,使い方を練習しました。








 ロング昼休みの時間にも,練習会を開きました。こちらは,染料で色をつけた水を使って,少々楽しみをプラスしました。




実験器具や用具を自在に使えるようになると,理科がいっそう楽しくなりますね。

情報教育担当2017/10/05 22:09:45


 てこがより小さな力で仕事をするためには,支点,力点,作用点をどのようにすればよいのか。実用てこを使って確かめました。それぞれの場所の役割を決めて,分かりやすいようにフリップをぶらさげました。




 力点と支点を動かさず,作用点を支点に近付けたり支点から遠ざけたりした時の力点の手応えはどうか,作用点と支点を動かさず,力点を支点に近付けたり支点から遠ざけたりした時の力点の手応えはどうかを調べて,黒板に結果を記録し話し合います。





 てこがより小さな力で仕事をするためには,支点,力点,作用点をうでのどこに位置すれば良いかがが,分かってきたようです。

情報教育担当2017/10/05 21:52:58


 透明なアクリルパイプを水で満たし,理科室の照明を消し,パイプの横から自然光を当てながら,食塩をパイプの水に少しずつ落としていきます。




 パイプの中を落ちて行きながら,食塩が糸を引くように少しずつ溶けて小さくなって,やがては消えていきます。



子どもたちは,一瞬の変化を見逃すまいと,小さな粒を凝視しながら観察していました。






さて,食塩はどこにいってしまったのでしょうか?


情報教育担当2017/10/05 21:40:30


 東根市社会福祉協議会の主催する,認知症サポーター講習会を,5年2が受講しました。



最初に認知症とはどんな「障害か」を学びました。



クイズを交えて,認知症の症状や,対応の仕方を学んでいきました。




 実際,認知症の障害をもつ方のお話を映像で見せていただきました。「忘れてしまったり,思い出せないでいることを,本人が一番分かっています。けれどもどうすることもできないでいます。だから,怒ったり,諭したりすることは逆効果です。忘れてしまう,思い出せないでいるという障害を分かってあげて,いっしょになって考えてあげることが大切です。」



講習が終わって,感想を発表しました。





認知症講座を受講し,サポートできる証として,オレンジのブレスレットをいただきました。



東根市社会福祉協議会の髙橋さんむはじめ,3名の先生方,たいへんありがとうございました。


情報教育担当2017/10/05 21:02:42


 4年生が東根市外ニ市一町共立衛生処理組合,通称「クリーンピア共立」を見学しました。



これは焼却炉の耐火レンガ。でも長期間使うと,交換が必要になるそうです。



焼却炉で稼働するゴミを運ぶクレーンはこんなんに大きいぞ!



ゴミピット内見学の様子です。



ここは,最終処分場です。やがてはここも一杯に!



ペットボトルなどのリサイクル〔再資源化〕についても学びました。



 ゴミを少なくすること,分別して出すことの大切さを実感できた見学でした。説明していただいた東根市外ニ市一町共立衛生処理組合のみなさんにお礼を申し上げます。ありがとうございました。



12