カウンタ

来校者数464469

ご覧になっているみなさん

オンラインユーザー23人
ログインユーザー0人

MENU

校長室より学校紹介学びの部屋PTAの部屋学校行事カレンダーArchives資料庫Smartphoneでの閲覧方法緊急連絡メールシステム緊急・行事可否判断Blog

季節感を大切に!24節気


 

カテゴリにJUMP

本校のSymbol

Anne Rose 

クリックしてください。
 

行事可否判断ブログ



東根中部小緊急・行事可否判断ブ
ログ
に,接続します。夏季休業中
のプール開放,秋季大運動会,マ
ラソン記録会,マーチング・バン
ドとバトン&ガードの行事などの
「可否判断」や,必要に応じて,
「緊急連絡」も伝えます。
ご自分
でアクセスしてご覧ください。 
平成28年4月1日から運用開始
です。下記のアドレスを,直接
入力してもアクセスできます。 
http://higashinechubuevent.blogspot.jp
ご覧になりたい方はこちら。
 
 

TopPagQRコード




カメラで読み取れます。
QRコードは
デンソーウェーブの登録商標です。

 
 

東根市内小中学校リンク集

 ご覧になりたい学校や公共機関名,施設名を,クリックしてください。

絵文字:虫眼鏡 東根市内小学校











絵文字:虫眼鏡 東根市内中学校







絵文字:虫眼鏡 中高一貫校



絵文字:虫眼鏡 公共機関・施設など







 

Date & Time

 

天気予報

 

あなたはどこから?


ジオターゲティング
 

サイト内Search


 

東根中部小学校 SEPTEMBER 2017

充実した秋に![根記事一覧]

情報教育担当2017/09/30 16:44:44


 グラウンドに,たてわりなかよし班ごとに集まり,校長先生にあいさつして,班で話し合って決めた目的地に向かいました。今年度の目的地は,市民の広場,まなびあテラス,かえで公園〔新登場〕,かつら公園,けやき公園の5か所から選びました。


目的地に到着すると,班別記念写真を撮りました。


待ちに待ったお弁当です。


お弁当を食べると,秋晴れの空の下で,思い切り遊びました。


班で,記念の色紙を作りました。今年度の色紙には,「俳句」が掲載されます。


体育館で,色紙をしあげたあと,校長先生に講評をいただきました。


 創立20周年のとてもよい「思い出」になりました。おいしいお弁当を作っていただいた,お家の方に感謝いたします。ありがとうございました。〔撮影した写真は,後日,PHOTOALBUM2017に掲載いたします。〕

情報教育担当2017/09/30 16:00:06


 東根市長 土田正剛様,教育長 元木正史様,歴代校長先生方,歴代PTA会長さんをはじめとして,たくさんの来賓の皆様にお出でいただき,創立20周年記念式を行いました。式に先立ち,20周年を記念した航空写真の図案を考え,採用されたお友達が,PTA会長より表彰されました。


 学校長が「これからも,今現在を大切にすること,そして未来のことを考えた学習を進める東根中部小学校の伝統を大切にしましょう。」と,式辞を述べました。


佐藤PTA会長さんより,祝辞を頂戴しました。


来賓を代表して,東根市長 土田正剛様より,祝辞を頂戴しました。


創立20周年を記念して,PTA文教部が作製した記念映像を上映しました。


 スライドで上映しながら,全校発表『挑戦,今 あることから未来へ』の呼びかけを披露しました。披露した内容は,下記に掲載しました。


 みんなの「力を合わせて」創立20周年をお祝いすることができました。お忙しい中,ご来校いただいた,来賓の皆様,地域の先生方,見守り隊のみなさん,ぽっかぽかのみなさんに感謝申し上げます。ありがとうございました。

情報教育担当2017/09/30 16:23:50


 創立20周年記念式で披露した,呼びかけ時に上映したスライドの内容です。


わたしたちの学校は,平成10年に開校しました。


東根には,大ケヤキのもとに大きな学校がありました。
東根小学校です。
年々子供の数が多くなり,千人を超え,
教室が足りなくなりました。


そこで生まれたのが東根中部小学校です。
今年でちょうど20年になります。
今日は,東根中部小学校20年目のお祝いの日です。
おめでとうございます。
おめでとうございます。


東根中部小学校のシンボルは
アンネのバラ。
今年もアンネのバラがたくさん咲きました。
咲きました。


心合わせて 助け合い
みんなの笑顔が咲きほこります。


アンネのバラに込められた
平和への願い。


いつまでもみんなが輪になって
これからも,私たちの心の中に
たくさんのバラの花を咲かせましょう。
咲かせましょう。


 私たちはアンネのバラのように、強く育ち、きれいな心を合わせ助け合い、笑顔の絶えない中部小学校にしていきます。
 そのためには、アンネのバラの歌にもあるように、一人一人が「あいさつ」をはじめ、生活の当たり前のことをきちんとすることが大切だと感じます。特にあいさつは、朝からさわやかで元気があふれる学校になります。そのことを考え、私たちは地域の人たちにも元気なあいさつをしましょう。きっと私たちの気持ちも明るくなり笑顔が広がります。
 さて、世界では紛争が起きている地域があります。また、ミサイルが飛んでくる状況もあり、とても不安です。みなさんそのような中、平和であるための第一歩は何でしょう。
 私は仲間を思い助け合う気持ちだと思います。運動会でもこのことを行ったと思います。それぞれの学年の種目やなかよし班競技などは、自分のことを考えるだけでなく、仲間と心を一つにしたことでしょう。自分自身だけはなく仲間を思いやることで、いつも以上に絆が深まっていったとは思いませんか。
 最後に、いじめは絶対にダメだと思います。今、中部小はスローガン「挑戦」に向け、みんな頑張っています。しかしながら、その中でいじめにあって傷ついている人がいるなんて、絶対にダメです。中部小のシンボル、アンネのバラのように支え合っていくことが大切です。全校生で、いじめのない一人一人にとって素晴らしい東根中部小学校をつくっていきましょう。そして、いつも楽しく学校生活を過ごしていきましょう。

私たちは,毎年児童会スローガンを立てています。
今年のスローガンは
「挑戦」


目標を決め
やると決心し
最後まで,あきらめない
今も,これからも


僕たちは
私たちは
自分の夢に向かい挑戦します。
挑戦します。



 今日は、創立20周年記念式です。東根中部小学校の二十歳の誕生日、おめでとうございます。今の学校は、明るく元気いっぱいで、みんなが勉強に頑張っている学校です。また、今年の児童会スローガン「挑戦」に向けて、全校児童が取り組んでいます。
 二十年という時間は中部小にとってすごく長い時間だったと思います。学校は、子どもたちをずっと見守って、ゆっくりと時間をかけて子どもたちの成長を見届けていきました。小学校は、僕たちが進む道の一歩目を踏み出す大切な場所です。僕たちは一秒、一分、一日を大切にして、小学校、中学校、高校と自分の土台を作って社会人になっていきます。ぼく達や先輩方が学んだこの東根中部小学校の二十年間は、とても意味のある二十年間です。これからも、十年、二十年と続いていく学び舎です。
 ぼくは中部小で学べてよかったことがあります。それは、いろいろなことを話せる仲間がいることです。また、これからの自分の進む道を考えることができ、毎日を楽しく過ごしています。
 先日の運動会では、全校児童が運動会のスローガンの達成を目指して挑戦している姿がいつもより輝きをはなっていました。また、一人一人が学習や運動に取り組んでいる姿は、とても素晴らしいと思いました。
 よりよい学校をつくるのは、ぼく達です。先輩方がつくってくれた歴史や伝統を大切にしながら、ぼく達全員で、これからも一人一人が挑戦していきましょう。そして、笑顔あふれる未来に向かって、東根中部小学校をつくっていきましょう。

わたしたちは,地域の方に支えられ
見守られてきました。
クラブ活動の先生

見守り隊のみなさん
お父さん
お母さん


そしてたくさんの先輩方
今,感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。
ありがとうございます。


東根中部小学校の卒業生は,
今年のわたしたちで
1874名になります。
たくさんの卒業生が,いろいろなところで活躍しています。
わたしたちも先輩方に続けるように


東根中部小学校の
10年後


20年後


そして100年後も


大きな希望の輪ができるように


みんなで力を合わせていきましょう。


明日へ向かってがんばります。
がんばります。


 子ども達のすばらしい呼びかけに,来賓の皆様からお誉めの言葉をたくさんいただきました。ありがとうございました。

情報教育担当2017/09/27 17:48:14


 中間休みに,ブロックで決めた場所を5分間走ります。


自分のペースで,秋晴れのグラウンドを思い切り走ることができたようです。

情報教育担当2017/09/27 17:45:11

 
 創立記念式で行われる,歌と呼びかけによる全校発表「挑戦 今,あることから未来へ」の,2回目の練習を行いました。


みんなで,学校の二十歳の誕生日をお祝いするという気持ちが高まっています。

情報教育担当2017/09/26 17:54:34


 26日に,さくらんぼタントクルセンターを会場に東根市小学校自由研究発表会が行われ,本校からは理科5名,社会8名の13名の代表児童が参加 しました。最初に自由研究担当長瀬校長が,みなさんの発表がとても楽しみであると開会のあいさつを述べました。


 東根市小学校長会長矢口校長は,あいさつの中で,何に疑問をもった研究か,どんな調べ方をしたのか,どんなことが分かったか,どんな発表の工夫があったか,発表を聞く際の視点を示してくださいました。


 元木教育長さんは,発明王エジソンの探究心を取り上げ,激励してくださいました。


 13名の代表の発表と質問,感想発表の様子です。


 とても上手で,分かりやすい発表ができたようです。夏休み中の努力が実りました。発表の参観にお出でいただいた保護者のみなさまに感謝いたします。たいへんありがとうございました。

情報教育担当2017/09/25 16:53:32


 水が流れることで生じる,浸食,運搬,堆積の3つのはたらきは,流す斜面の角度を変えたらどうなるのか,流す水の量を変えたらどうなるのかを実験で確かめました。もちろん,実験の条件は変え,実験に関係のない条件はそろえ,結果が分かりやすく比較できるように,表を作って記録できるようにしてから,実験に取り組みました。文字での記録は,記録係が代表で行います。


 また,各班でiPadを使って,はたらきが見える〔見えた〕部分に注意して,動画に記録しました。



 理科室では,AppleTVを使って,各班の記録した内容を見せ合って話し合いました。


 iPadでの撮影の仕方に課題〔要点のみを時間を考えて撮ること,iPadを動かさず撮ることなど。〕が残りましたが,流れる水のはたらきは,流れる水の速さや量によって,大きくなるものと小さくなるものが見られ,映像で再確認することで,ちがいができることがはっきり分かりました。

情報教育担当2017/09/21 17:43:49


 休み時間の中庭にあるビオトープのまわりで・・・・。



 「何かいるぞ!」と,1年生。


いましたいました。雨ガエルさんでした。


他にも,何かいないかなあ?


小さな生き物ですら見逃さない,子ども達の観察眼ってすばらしいですね。

情報教育担当2017/09/20 17:26:08


 創立記念式で行われる,歌と呼びかけによる全校発表「挑戦 今,あることから未来へ」の練習を行いました。



大きく口を開けてすてきな笑顔で歌えるようになって,創立20周年をみんなでお祝いしましょう。

情報教育担当2017/09/20 17:07:11


 9月30日〔土〕の創立記念式後に行われる,たてわりなかよし班遠足の連絡を企画委員会が行いました。


続いて,5年生が各学級で考えた「いじめ防止標語」を発表し,学級全員で唱和しました。


標語は学級に掲示し,毎日確認し,振り返ることで,いじめの撲滅を目指していきます。

情報教育担当2017/09/19 21:18:21


 朝ドラのテーマ曲にもなった,AKBの「365日の飛行機」を練習しています。パートに分かれて練習した後で,全体で合わせました。








これからまだまだ練習を積んで,聞いている人を感動させられる歌を聞かせたいです。


情報教育担当2017/09/15 19:33:41


 学区にある,尾花沢で一番から店名をつけたスーパー「おーばん」さんに,3年生が見学に行き,スーパーマーケットのしくみや,商品をたくさん売るための工夫を学んできました。





 バックヤードも見学させていただきました。



 最後に,店長さんにたくさん質問をしました。



子どもたちに親切に教えていただいて,たいへんありがとうございました。

情報教育担当2017/09/14 17:10:46


 昨日,信号のない横断歩道で本校児童が重傷を負うという交通事故が発生しました。事故にあったお子さんに心よりお見舞いを申し上げます。また,一刻も早いご回復を祈っています。
 今日は,今後二度と事故が起こることがないように,臨時朝会を開き,学級指導を行って,事故防止について話し合い,指導も行いました。全校朝会では校長先生が,「命が一番大切」「自分のこととして考える」ことをお話しくださいました。


 続いて,生徒指導担当の先生から,①道路の歩き方〔右側を1列で歩く。遊んだり,ふざけたりせず,広がらずに安全に歩くこと。〕②自転車の乗り方〔左側通行で,1列に乗る。横断するときは,必ず止まり,左右の安全確認後,自転車を降りて横断する。急な方向転換や横断はしない。〕について,お話がありました。


 学級にもどってからも,「命を守るためのルール」について話し合いました。〔左右確認,一時停止,ふざけないで歩く,安全な自転車の乗り方など。〕子どもたちは,たくさん「ヒヤッ」とした体験を持っていたようでした。
 1件の大きな事故や災害のかげには,29件の軽微な事故や災害,そして300件のヒヤリとハット〔事故には至らなかったもののヒヤリとした,ハッとした事例〕があるとされます。これは,統計学をもとにしたハインリッヒの法則というものです。けれども,ヒヤリやハットの段階で,それを「自分ごととして考え」,しっかりとした「振り返り」を行うことで,大きな事故はもちろん軽微な事故まで防ぐことができます。学校ではこれからも「命」最優先で指導を進めて参ります。
 「わが子は家族にとって大切な命」です。ご家庭におかれましても,今日の指導のことをお子さんに聞いていただき,交通事故防止について話し合ってください。お願いします。
情報教育担当2017/09/14 17:16:48


 コモンホールの南側壁面に「ボルダリング」〔小壁登り〕が設置され,子ども達が使えるようになりました。創立20周年記念事業の1つです。



 使い方のルールを確認した後で,さっそく挑戦しました。


休み時間は,満員御礼です。遊びながら,腕力や握力などを高めていけそうです。

情報教育担当2017/09/01 18:35:17


 学校畑で育ててきた,ツルレイシとヘチマの実の付き方や,種のでき方を観察しました。


め花の根元に,小さなヘチマを発見。


 割れて落ちていた,ツルレイシの実の中からは,たくさんの種がのぞいていました。


これからも,観察は続きます。